『平安蚤の市』@京都・岡崎公園 『平安蚤の市』@京都・岡崎公園

『平安蚤の市』@京都・岡崎公園

,

こんにちは!

関西はなかなか梅雨入りしませんね。。においはしているんですけれどもね。。

 

京都・平安神宮前の岡崎公園にて、今年4月から毎月10日に『平安蚤の市』が開催されています!

 

 

古道具・古家具・古い器...古いものが好きで、とくに 日本とフランスの骨董・アンティーク、ブロカントの うつわやカトラリーといったテーブルウェアを集めています(お財布にやさしいものばかり)。

4、5月と行けなかったので、この日をもうずっと楽しみにしていました♪

 

と その前に、岡崎公園の東の通り沿いにある 行列のできる おうどん屋さん『山元麺蔵』さんへ。

常に1~2時間待ちのこちらが整理券システムにされたとのことで伺ってきました。

 

光り輝くツルツル感と ものすごいコシ! のど越し最高!お野菜の天婦羅も最後までサクサクしていて、軽い!

そして采配が抜群に上手い!

11時過ぎに伺って12時集合の整理券を受け取り 蚤の市へ。

いくつかのお目当てのアンティークディーラーさんに直行してまた山元麺蔵さんへ。

到着後15分くらいでいただきます!でしたので、待った感覚はほとんどありませんでした(^^♪

 

蚤の市での戦利品はこちら ↓

 

涼しげで思わず目に留まった、どこの国のものかは不明の ボート型の浅めの鉢です。ずっしりしていて幅30㎝ほど。

料理を盛り付けるのもよし、写真のように花や物を飾るのもよし、です。

価格のことを言うのは品がないと承知の上で言います。

ななんと‼ 1500円です(交通費のほうが高いw)。

一人でゆっくり、隅から隅まで堪能しました。

 

3回目の平安蚤の市、時おり雨も降っていましたが、国内外から多くの方がいらっしゃっていて大盛況でした!

お好きな方はぜひ足を運んでみてくださいね♪

お金を細かく両替しておくこと、エコバックを持参すること。とても喜ばれますw。

 

↑Pagetop